事業内容

日本でインターネットが始まったと思われる1995年から早くも20年近く経ちました。当時とは比較にならないくらい技術は進歩・拡大し、さらに専門化・複雑化しています。
いまも技術は日進月歩ですから、常に新しい技術を吸収していかなければなりません。そのため、商品の品質を維持するためには常に勉強や研究をしなければならず、その時間を設けるために業務範囲の制限をして専門化するようにしております。

業務範囲の概略

メインとなる商品はひとつです。
それはResponsive Web Design(レスポンシブウェブデザイン、Adaptive Web Designともいいます)という手法による、HTML5で作る、ホームページ制作です。
ひとことで言えば、スマートフォンやタブレット重視で制作されるホームページになります。
そのためPCへの対応は優先順位が低くなりますので、いまだにユーザの大半がInternet Explorer6でアクセスしているようなサイトには、残念ながら向いておりません。

具体的な業務範囲について

それでは、論より証拠で、デモをご覧ください

ご注意:デモをご覧頂くにあたって
  • パソコンでご覧ください。
    スマートフォン、タブレットでご覧になると、そのディバイスに最適化されたレイアウトになってしまいます。
  • Internet Explorer以外のブラウザ(Chrome、Safari、FireFox等)で、ご覧ください
    Internet Explorerでは、スマートフォン、タブレットのレイアウトをご覧になれません。
  • 手動で、ブラウザの幅を変えることでも、レイアウトの変化をご覧頂けます。

デモをご覧ください

参考

スマートフォンの急速な普及によって、主役であったPCが急速に、その立場を急速に失いつつあるのは、疑いようのない事実です。 例えば、アメリカの中高生の3割がスマートフォンを使っています。 そして驚くことにイギリスの中高生の2/3がスマートフォンを使っています。

MailOnline:Text maniacs: American teens text 60 times a day, claims new report - and UK figure could be even higher

余談です

スマートフォン、タブレットは、誰かが使えといったわけではなく、PCよりも遥かに使いやすかったのです。ですから、この普及は止まることはないでしょう。 プロである私自身、iPadを使い始めてから、家でパソコンを立ち上げることが殆どなくなりましたし、できることなら、タブレットで仕事をできないかと模索しております。 というわけで、将来性、個人的な趣味志向も含めて、スマートフォン、タブレットを中心に仕事をさせていただいております。
Copyright © YellowMagnet.Com All Rights Reserved.