ホーム 格安ホームページ作成プラン
格安ホームページ作成プラン・ポイント1
今話題のブログ、CMSシステムであるWordPressをベースに使いますので、信頼性も高く、情報も豊富です。その結果、低価格、高性能、短期納品を実現できました。さらに運用面では、CMSを使うことで、専門知識が無くても、お客様ご自身でページの作成、記事の更新が可能になります。サーバ容量はメールの容量を合わせて30GBですので、不足することはまずありません。
格安ホームページ作成プラン・ポイント2
知名度の高いWordPressには沢山のプラグインが、利用可能です。専門知識も必要なことから、当方で運用上で有用なプラグインを厳選し、インストールいたします。例えば、通常はプログラムが必要なお問合せフォームやGoogleMapが簡単に作れてしまうプラグインなど、またはセキュリティやSEO対策として有用なプラグインなど、構築後の運用面も考えて当方の長年の経験知より厳選させていただきます。
格安ホームページ作成プラン・ポイント3
構築後はサーバサイドの維持管理でバックアップ致します。お客様は、サーバやドメインの支払期限やサイトのバックアップ、メルアドの追加・削除などを気にせずに、サイト記事の更新や企画など、本来の仕事に集中できます。
格安ホームページ作成プラン・おすすめするお客様 格安ホームページ作成プラン・おすすめするお客様1、技術者がいない
Web専門会社や大きな規模の会社でない限り、なかなか必要なスキルを身につけた専任の技術者を配置できている会社は見かけません。しかもWebは身に付けるのに何年も掛かる技術的な仕事であるとともに、進化が速いため常に勉強が必要なのですが、一般の企業では他の業務と兼務されている場合も多くあります。さらに上司の理解も少なく、担当者の負担はかなり大きくなり、その結果、離職率が高くなり継続的な戦略が取れない悪循環も多くみられます。そういったことから、専門家を置けないので、誰でも更新ができるCMSにしたい、といった場合でも技術者によるバックアップ体制をお勧めします。
格安ホームページ作成プラン・おすすめするお客様2、コストを抑えたい
ホームページがカタログなどの紙媒体と違うところは、常に更新が必要な動的な媒体ということでしょう。検索エンジンも更新頻度を最近は重要視しているといわれます。そのためWebは構築してからの運用の方がより重要で、初めの制作費だけでなく、運用コストも考えなければなりません。しかし御社が専門部署を必要とするほどではなく、緊急時のみ専門家が必要であるとお考えの場合は、ソースコードを知らなくても大半の更新作業ができる、このWordPressをお勧めします。専門の技術者を常駐させなくても、誰でも更新作業ができますのでコストの削減につながります。
格安ホームページ作成プラン・おすすめするお客様3、休日も対応
当方は個人事業主ですが、会社にはない利点もあります。よほどのサポート費用を払っていない限り、外部企業で休日対応は行ってもらえないでしょうし、もちろん会社の営業時間外は連絡すら取れません。さらにお客様と連絡を取るのは営業部であり、技術者の対応にも時間が掛かります。しかし自宅を職場に持つ個人事業主は、本人が技術者であるとともに、いつでも連絡が取ることが可能ですので、機動力が違います。(更新作業は、原則的にお客様の作業になりますので、別途料金は申し受けます。)
格安ホームページ作成プラン・デザインテンプレート
スマートフォン、タブレット、PCの3タイプへ対応したテンプレートのみを当方で厳選しております。スマートフォン、タブレットは、今後数年以内にPCの出荷台数を超えると予想されますので、当方ではPCよりも、スマートフォンとタブレットを重視する体制を取っております。
なお、テンプレート自体のカスタマイズは、この格安プランでは原則的に行っておりません。レイアウトは変わらず、画像の差し替え、メニュー・ページの追加がされるとお考えください。このリンクより実際のデモがご覧頂けますので、ご参考になさってください。
格安ホームページ作成プランのセット内容
原稿、画像は、原則的にお客様でのご用意となります。イメージ画像等のご用意ができない場合は、ご紹介サポートもしくは有料オプションにて承ります。
また、効率的な納入を目指すために、修正は原則的に2回までとさせて頂いておりますので、あらかじめご了承ください。。
格安ホームページ作成プラン・お問合せ
格安ホームページ作成プランのFAQ

F. 用意するものはありますか?

A. 原稿と画像のご用意をお願いします。イメージ画像につきましては、こちらで無料で素材集などのご紹介をさせて頂くか、またはオプション料金(¥500/枚)を頂戴してご用意させて頂きます。

F. 制作の流れを教えてください。

A. お問合せ頂きましたら、初めにヒアリングシートを送らせていただきます。そちらにご記入頂き、何を、いつまでに、どのように、制作していく必要があるかのご相談をさせて頂きます。さらにそれを踏まえ、見積書を作成させて頂き、ご納得頂けましたら、ご入金頂き、制作に入らせて頂きます。そのため何を制作するというイメージがお客様の中で具体的であるほど、制作日数は短縮されます。もちろんお見積りまでは無料です。
» 詳しくはこちら
また、ヒアリングシートの中では、サイトを作る目的に加え、商品の差別化、ブランディング等についてもお聞きしています。紙媒体と異なり、サイトは制作後も必ずサーバ等の維持費が掛かるとともに、更新していかなければなりません。単に作成して終わりとなりませんようにバックアップさせて頂きますので、そのために必要な情報になります。
Copyright © YellowMagnet.Com All Rights Reserved.